Sakai

システムブログ

不都合の連続

怖い怖い。システム部の酒井です。
バックアップは重要ということと、ディスクをフォーマットしたことで
Linuxにおける、ディスクの構成方法についても改めて、知識を得ることができたことについて話します。

先々週のこと 自宅のサーバー機の電源が落ちるようになりました。
「電源」なのか「マザーボード」なのか。いくら掃除をしても状況は変わらない。
このまま買い替えか?と思っていたところ、CPUの温度メータの誤作動も原因という情報を得ることができた。一か八かでCPUのファン周りをもう少し念入りに掃除をしたところ、
安定稼働になり、事なきを得ました。 こればかりは、本当にわからず、苦労しました。

先週、rootさんでサーバーを触っていたところ、快適に動かなくなりました。
幸いにして、ユーザー個人のフォルダが残っていたため、 空のハードディスクにてOSを再インストールし、元に戻しました。
動いていたパーテションとハードディスクは、一定期間吟味の上、またフォーマットをして、再度つなげて使えるようにしてみたいと思います。

2013.12.11|Sakai

関連記事

コメント