遅ればせながら、営業・企画・ディレクターの塚本です。

さて、
iPadが日本で発売されて、早1ヶ月が経ちました。

そんな中、iPhoneも「4」が発売され、
単純な3Giphoneユーザーの私は、取り残されてしまう気がして、
ついつい、iPhone4を予約してしまいました!
(入荷日未定)

何かと新し物好きと自分では思っているのですが、
自分の財布と相談しながら、
少しだけ思いきって手をだしました。
そんな入荷未定のiPhone4を待ち切れず、
IOS4を試したくなり、
ituneをversion9.2にした途端、
PCのOS(WINDOWS XP)がクラッシュ!!

再度OSをインストール、再びituneをインストールしたのですが、
私のiPhoneがデバイスとして認識されず、
何度か試しながら、
一瞬だけ認識した瞬間にIOS4をインストール、何とか完了!

ようやくIOS4でフォルダ分けを体感できると思いきや、
今度は私の3G iPhoneが、
謎の「緊急電話」の表示。

動かず・・。

訳も分からず再度ituneを起動するも、デバイスとして認識されず・・。

仕方なく別のPCで立ち上げると、あっさり読み込み、
見事、IOS4が私の3G iPhoneの中に宿りました!
と思いきや・・・

すべてが初期設定に・・。

何もかもすべて・・。

ツ

写真も・・。

今までのアプリも・・。

何と連絡先も・・。

ツ
バックアップしたはずなのですが、
そのバックアップ先もわからずじまい・・。
(多分バックアップに失敗してます)

ツ

こうなったら開き直るしかないです!
全て初期設定のままの3G iPhoneは、
IOS4になっても快適そのもの!!

3G iPhoneユーザーの方、お・す・す・めです!(ウソ)

ツ

標題に戻りますが、
バックアップというものは本当に大切です。
日頃、ホームページ制作に携わる我々は、
デザイン制作はもちろん、データの管理・やり取りについても、
毎日気をつけなければなりません。
お客様からの大切なデータも預っています。

その大切なデータを失ってからでは遅いのです。

みなさんも、わたしのように調子に乗って、
勢いでバージョンアップなどをしないように気を付けてください!

こういったデジタル機器は、ふとした時に危機が訪れます。
必ず、データが確実に保存されているかを確認すること。
こまめに保存するなどして、日頃からバックアップの意識することが大切です。
本当に気を付けましょう。

2010.07.10|Tsukamoto

関連記事

コメント