こんにちは お久しぶりです。システム部の酒井です。
暑い日と涼しい日の気温の変化が激しい日々が続きますが、体調に気を付けてくださいね。
先日、会社で利用しているPCがWindows10になりましたので、変更してみた感想を紹介したいと思います。

良くなった所は、Windows8からの切り替え後、起動が早くなったこと。
ドライバの更新などの手間なく、パソコンを利用続けられたこと。

良くなかった点は、アプリケーションを見つけにくいこと。
アプリケーション一覧がABC順になってしまったために、目的のアプリケーションがあるのかわからなくなってしまいました。
探しやすくなる方法があれば教えて下さい。

また、スタートメニューがいきなり使えなくなる不具合に当たってしまい 直すことに苦労しました。
早く公式に治せる様対応して欲しいです。

楽しみな点は喋って検索する機能です。

タイルアプリでは、様々なSNSサービスと連携が取れるアプリがあるようなので、
利用していきたいと思います。

これからのwindows について

Windows8以降 サービスとしてのOSを軸にインターネットを通じてデータをやりとりすることを前提としたOSになり、サービスとしてのWindowsを目指して行くそうです。単に電気をいれれて命令するだけのOSから、コンシェルジュのように、人間に寄り添ったOSになるということでしょうか、これからどうなっていくのか楽しみです。

追伸
Windows10の無償アップグレード期間が7/29日までですので、残り1か月もありません、
忘れずにアップデートしましょう。次の日からは有料とのことです。 

2016.07.06|Sakai

関連記事

コメント