Ooshio

システムブログ

音に拘った上映

お久しぶりです、システム部の大塩です。
今年もあとわずかとなりました。
やり残しがないように、年を越しましょう。

去年ぐらいに東京都立川市のシネマシティの映画館にある
「極上爆音上映」という音に拘った上映スタイルが話題になっていました。

静岡でも去年からシネシティザートにて
「重低音体感上映」という上映スタイルが始まりました。

重低音体感上映とは?

通常の上映と比べて音量が大きめに設定されて
ライブ用のサブ・ウーハーの設置により、
重低音を体感する上映を追加料金なしで楽しむことができます。

※以下のURLより抜粋
http://www.zart.jp/sound/

私も何回か見に行きましたが
サブ・ウーハーが複数設置されているおかげか
席が震えるぐらいに、音と振動が伝わってきました。
もう通常の上映では物足りないぐらい、素晴らしいものだと思いました。

1回目は通常の上映を視聴して、2回目は重低音体感上映を視聴するといった
楽しみ方もいいですね。

興味がありましたら、見に行ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに自宅で似たようなことすると、
どれくらいの設置費用がかかるのでしょうね…。

2017.12.26|Ooshio

関連記事

コメント