nojiri

システムブログ

平成30年は戌(アイボ)年?

あけましておめでとうございます。システム部の野尻です。

旧年中はお世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。

さて。
毎日毎日何かしらのニュース(良し悪し問わず)が出てくるIT業界ですが、
つい先日ソニーからあの『aibo』の新型が発売されたというのが、
今年に入ってからでは最も大きな明るい話題じゃあないかと、個人的に思っています。

新型のaiboにはAIの技術がふんだんに盛り込まれていて、
声や顔で飼い主を判断したり、飼い主の笑顔に反応したり、
高所や狭所では怖がる様子を見せるなど、
より犬らしい挙動を見せるようになったとかなんとか……

ビジュアル面でも、ロボットっぽさが全面に出ていた旧型と比較すると
より犬らしいディティールとなっており、
ペットロボットとして格段に進化しているなぁと思いました。
旧型の無機質な感じも、あれはあれで愛らしいとは思うのですが。

弊社はWeb制作会社なのでロボットに関してはやや畑違いなところがありますが、
AIの技術は業務にも応用できる部分があるかと思いますので、
合間を縫ってちょいちょい勉強できればなぁ、と考えています。

以上、『旧型の生産打ち切りが2006年と書いてあるニュース記事を見て
「なんだ、思ったより最近なんだなぁ」と思っていたら、
同じ記事内に《12年ぶりのaibo復活》と書かれているのが目に留まり、
思わず真顔になってしまった』野尻でした。

2018.01.15|Nojiri

関連記事

  • None Found

コメント