Nishikiori

制作ブログ

見た目と中身を!!

こんにちは、制作部の錦織です。
連日、雨が続いておりますが、社内では湿気を跳ね返さんばかりの元気で溢れております。

さて、以前弊社デザイナーの話で小説を読んでいるというお話がでました。僕も普段から様々な本を読むようにしているのですが、特にその中でも好きなジャンルの一つである、マンガについて少しお話をしようかと思います。一切マンガを読まない方もいるかと思いますが…どうぞよろしくお願い致します。

また、数ある作品の中でも、特に僕が愛してやまない作品があるのですが(その作品自体についてはまたの機会にご紹介させていただくとしまして)、なぜその作品に自分はそれほどの魅力を感じるのか?を考えたところ、いろいろな要因はありますが、その中の一つに、作者様が読み手に対して「こう感じて欲しい」「こう伝わって欲しい」ということを、非常にうまく表現している、という部分があります。見た目(絵)と中身(文字とお話)を上手に使い、ユーザー(読み手)に伝えたいことを伝えることが、とてもうまいのです。

「絵はすごいうまいんだけど…中身があまり…」と読み手が感じることがあるように、Webサイトでもサイトの見た目は良いが、実際にサイトに訪れるユーザーにとって情報が分かりづらい…操作しづらい…なんて事が無いように、「ユーザーに伝えたい情報を伝えるため」のデザインをする必要があります。見た目と中身をバランスよく設計し、意味のあるサイトづくりを心掛けることが大切になってきます。

そしてその部分を、最善の形で提供することが、自分達の役目と考えております。

2009.07.08|Nishikiori

関連記事

  • None Found

コメント