当社自身のwebサイトのSEO対策(検索エンジン最適化)についてちょっとお話しようと思います。

当社の設立からまだ間もない頃、自社サイトにSEOを行ったのですが、当時はまだ静岡県内のホームページ制作会社さんで自社サイトにSEOを行っているところが少なかったのか、SEOをやるとすぐに2大検索エンジンであるGoogleとYahoo!のトップに表示されました。

当時選択したキーワードは「ホームページ制作 静岡」「ホームページ作成 静岡」「Web制作 静岡」などで、分析の結果これらのキーワードが最適と判断して採用しました。当時これらのキーワードで実際に検索してみたところ、上位に表示されるWebサイトの中でこれらのキーワードでSEO対策を行っていた静岡のホームページ制作会社は当社くらいで、2番目以降に表示される他の静岡のweb制作会社さんのサイトを見ると、SEOをやっていてもこれらのキーワードはメインキーワードではないようでした。

でもその後何年か経つと、多くの静岡のホームページ制作会社さんが自社サイトにもSEOを行うようになりました。それらのサイトを拝見すると、当社が昔採用したキーワードとほとんど同じキーワードを採用しているwebサイトが多く、当時選択したSEO対策のキーワードは正しかったんだなと思った反面、競合サイトが多くなり上位表示が厳しくなってきたなと実感しました。

実はこの記事もSEOの効果を狙っていて、このように記事にキーワードをいくつか入れて、さらに「静岡のホームページ制作会社・Web制作会社 デザインスタジオフェニックス」のようにキーワードを含むテキストでサイトに向けてリンクすると、SEOに効果的です。

最近、ホームページを簡単に更新したり作成できる「Rai CMS」というCMSのパッケージの特設サイトを作りました。この製品はお客様が新着情報などを簡単に更新できます。CMSやブログでお客様ご自身が更新することも多くなってきていると思いますが、そのときも意識的にキーワードを書くとSEOに効果的なので、ご自身でCMSやブログを更新する際は、「キーワードを意識して書き込む」ということをぜひお試しください。

2010.02.05|Murakami

関連記事

コメント