どうもお久しぶりです、営業の加藤です。
最近私の担当しているクライアント様から「どうにかWEBから来店誘引につなげたい」とご依頼を受ける件数が増えてきた気がします。様々の方法がありますが、最近よく耳にするのが、O2O(オンラインtoオフライン)という、企業と一般消費者との間の取引の意味する言葉です。
具体的には、クーポン共同購入サービス(ソーシャルクーポン)などを利用して店舗への来店誘引につなげる方法になります。LINEなどもよく利用されています。
この方法をみていると、広告の原点を思い出されます。時代が代わり、媒体が変わりつつありますが行っている広告手法は、元に戻ってきているように感じます。今後はさらにSEMの知識を駆使して様々なご提案させて頂きます。どしどしご質問、ご連絡ください。
今後共、宜しくおねがいします。

2013.04.10|Kato

関連記事

コメント