お盆中の出来事でした。
朝起きると私はスマホ(iPhone4)で時間を確認します。

時間を確認しようとホームボタンを押して画面を見ると、
いつもと見慣れない表示になっているところが一カ所。

なぜか3G回線が圏外に・・・。

Wi-Fiは繋がったので、
時間が経てば直るかと思いしばらく放置していましたが、
1時間、2時間待っても直らず・・・。

いろいろ設定など調べていると、
3G回線に接続できないのでソフトウェアのアップデートをしてください。
とアラートが。

iTunesにつなぎ、まずはバックアップを取り、
OS等の更新をしてみました。

すると途中でエラーが発生し、
何度やり直しても同じエラーの繰り返し。
アップデート中のエラーのため復旧もできない状態となり、
完全に何もできない状態となってしまいました。

Wi-Fiにも繋がっているし何とかなるだろうと
軽い気持ちでアップデートしたことが仇となり、
私のiPhone君はただの箱になってしまいました。

エラーを見ると、
あなたのiPhoneはハードウェアに致命的な破損がある恐れが・・・。
と、ソフト的な問題を飛び越えてハードが壊れているとの警告が出てきました。

うーん、困った。どうしたらいいんだ!
と自分では解決できない時は、そうググるしかありません。
エラー文をキーワードに検索し、同じ症状で解決策を掲載してくれている人を探しました。

しかし、これといった解決方法は見つからず。
しかたなく、アップルのサポートセンターに連絡し事情を説明すると、
サポートするためには3,000円お支払下さい。とのこと。

背に腹はかえられず、クレジットで支払いサポートを受けることにしました。
2時間以上電話対応してもらい、原因究明に四苦八苦。
分かったことは、SIMカードが破損しているかもということでした。
あれ?iPhone本体じゃなくてSIMカード?

とにかくソフトバンクに行ってSIMカードを調べてきてくれとのこと。
3,000円払ったありがたみなど露とも感じられず、イライラしながらソフトバンクへ。

SIMカードを確認してもらうと、正常ですとの返答が・・・。
じゃあやっぱりiPhone本体が壊れているの?と確認すると、
アピタ静岡のカメラのキタムラがアップル代理店になったと今日一番の有益な情報を聞き、
閉店ギリギリのアピタに急いで向かいました。

結局、原因不明のハード損傷ということで、
本体を取り替えてもらい何とか復旧することが出来ました。
ここでも本体の代金がかかりました・・・。

あと数か月で新しいiPhoneに替えようと思っていた矢先の出来事で非常に残念でしたが、
いろいろな手続きや復旧のやり方など分かっていい勉強になりました。

スマホがないと何もできない世の中に少し怖さも感じつつ、
それでも日々使い続けるであろうスマホも機械なので、
皆さんもいつ自分のスマホが壊れるか分かりませんのでお気を付け下さい。

2013.08.26|Kajiyama

関連記事

コメント