EDM

こんにちは!制作部 岩倉(22)です。
最近僕がハマっている「EDM(イーディーエム)」についてお話ししたいと思います。

Electro Dance Music

EDMとはテクノ、トランス、ドラムンベースやダウンテンポなど、
エレクトロな踊れる音楽という広い範囲ジャンルです。

しかし最近では少し意味が変わってきており、
プログレッシブ・ハウスやダブステップなどを指すジャンルになっています。

そのEDMが近年猛スピードで世界的に人気を博し、大ブームとなっているんです!

日本では浸透するのがかなり遅い

率直に言うと、曲が派手すぎます。
そしてかなり好き嫌いが分かれます。

そもそもEDMはクラブシーンから発足したジャンルで、楽曲自体がパーティーを意識して作られているため、
曲調に抑揚があるといっても、日常的に聞く音楽には適してるとは言えません。
つまり日本ではEDMの本来の楽しみ方ができる場所が少ないという難点があります。

音楽性は高く、クリエイティブ感がある

初めはガチャガチャしててどれも同じ曲に聞こえると思っていた僕も
音の組み合わせでガラッと変わる雰囲気、
ミュージックビデオのコンセプトのクオリティの高さに魅力を感じ、
完全に引き込まれました。

そもそも近年の洋楽を聴かない人には共感を得られないかもしれませんが、
「なんでこんな曲がイチから作り出せるんだろう」
「ミュージックビデオのイメージはどこからアイディアが湧いてくるのだろう」
と、のめり込んでみてはどうでしょうか。

岩倉Best3

Skrillex – Scary Monsters and Nice Sprits

Swedish House Mafia – Greyhound

Avicii – Wake Me Up

2013.09.26|Iwakura

関連記事

コメント