Hanada

営業ブログ

「幸せゾーン」

皆さん、今、幸せですか?

 

どうも!営業アシスタントの花田です。

ブータンは、2005年の国勢調査で国民の97%が「幸せ」と感じていると話題になりました。

すごい事ですよね!

皆さんもご存知の通り、ブータン王国夫妻が来日された際、幸せいっぱいのお二人の姿が毎日ニュースになりましたね。

決して経済的に豊かではない小さな王国ブータンが、「幸せな国」と言われる理由は、国民一人一人の「幸せゾーン」が広いのだそうですよ。私もこの「幸せゾーン」が少しでも広がるよう、自分の身の回りにある当たり前の幸せに感謝していこうと思います。

そう思わせてくれたのは、5月12日の「母の日」。夫からは私の大好きな花束と、子どもたちからは三人三様たくさんの愛が綴られたラブレター。本当に幸せなことです。

他のみんなはどうだっただろう・・・とFacebookを覗くと、ケーキをもらっていたり、家族で食事に行ったりと、いろいな形の幸せを見る事ができました。「いいね!」を押す度に、私の「幸せゾーン」が広がった気がしました。

Facebookと言えば、ご年配の方々にも少しずつ浸透してきているそうですね。

今年、75歳になる父と69歳になる母も、若者に負けずとスマホを使いこなして(?)、楽しんでおります。Facebookにはまだまだ辿り着けそうにありませんが・・・・・・。

webのサービスを使う年齢層が広がりつつある今、子どもたちからお年寄りまで、分りやすいコンテンツやサービスを私たちweb会社は考えていかなければなりません。

近い将来、おじいちゃん、おばあちゃんが安心してwebのサービスを使える世の中になったら、もっともっと、「幸せゾーン」が広がるかもしれません。

さぁ!「幸せゾーン」を広げるために、仕事も頑張らなければ!!

皆さんも是非、広げてくださいね。

2013.05.20|Hanada

関連記事

コメント