レア商品や限定ものに弱いのは私だけじゃないですよね?
と思いたい!!営業アシスタントの藤牧です。

ご存知の方も多いと思いますが東海道新幹線の路線検測の為に
月に数回しか走らない黄色い新幹線があります。
JR時刻表にも明記されておらず運行時間も日にちも分からないので
偶然出会えたら幸せになれると言われています。

朝から晩まで通るのを毎日観察をしていられる訳もなく・・・・・。
まさに、レアな新幹線!愛称が「ドクターイエロー」と言うわけです。
私も初めて出会えた時は興奮と嬉しさで感動し撮れた写真を
何度も見返し喜びをかみ締めていました。

こちらがその雨の中撮れた初めて出会えたドクターイエローの写真です。

Dr.Yellow

とてもレアな新幹線ですが、見れる方法があります!
インターネットで「ドクターイエロー」と検索してみて下さい。
運行日には●×時▼●分○○駅を通過などと言うツイッターのつぶやきを
集めたサイトがありましてリアルタイムの運行状況がわかります。
(それじゃあ偶然に会えたって事にはならないんじゃない?との
疑問は聞かなかったことにして)
その投稿された皆様のつぶやきをヒントにして自分がいる場所の通過時間を
予測すれば!出会えてしまう!

ツイッターのつぶやきをうまく情報の発信として使っているサイトも
最近は多くなりDMや資料を発送する手間と時間
要らないDMと必要な封書を選別する時間
企業様とユーザー様双方にとって無駄が無く情報の共有が出来る素敵な
手法だと思います。

まぼろしのドクターイエロー・・・と言うよりは待ち構えている形
になってしまいますが、特にお子様に見せたいお母さま方にはとても便利ですよね。
まさにドクターイエロー好きの方々との情報共有!通過した後も、まだ通過を
待っていらっしゃる方々の為に、通過地点と時間を自分がつぶやき
これまた情報共有。

幸運な事に、弊社からは東海道新幹線が見れ通過時間が休み時間にあたる為、
何度もドクターイエローを会社から見送っています。
車両が短い為一瞬ではありますが、やはり何度出会えても嬉しいものです。

最近では、新幹線の車両数と走行音で(新幹線より高音です)
「ドクターイエローかな?」と思えるくらいになってしまいました。
完全に意識し過ぎですね。聞き入り過ぎですね。

何度出会えてもやはり、偶然ドクターイエローに出会える幸運を夢見て
会社の廊下では思わず線路に目がいってしまうのでした。

2013.04.19|Fujimaki

関連記事

  • None Found

コメント